メニュー

回復期実績

回復期リハビリテーション病棟実績

2019年度

〇疾患別割合(%)

 「疾患別割合」とは、回復期リハビリテーション病棟に入院された患者さまの疾患割合を示します。

 

〇在宅復帰率(%)

 在宅には、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム等を含みます。

 

〇実績指数(点)

 「実績指数」とは、リハビリテーションを提供したことによる改善を示す数値であり、実績指数が27点以上で、「効果に係る相当程度の実績が認められる」と判断されます。

 

〇日常生活自立度(FIM)改善度

 「FIM」とは、機能的自立度評価表(Functional Independence Measure)の略であり、日常生活における基本的な動作が行えるか評価するものです。

「改善度」は、入院期間中に日常生活動作がどれだけ改善されたかを示します。

 

〇平均実施単位数(単位)

(全国平均参考資料) 

 

一般社団法人 回復期リハビリテーション病棟協会「回復期リハビリテーション病棟の現状と課題に関する調査報告書(2020年3月)」

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME